・!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">" 美術検定 / 美術検定・イベント&講座
header イラスト
HOME > 美術検定・イベント&講座

美術検定・イベント&講座

【イベント】 <終了しました>
美術検定協会トークイベント
「アートとメディア、オーディエンスのこれから」


一般社団法人美術検定協会は、9月10日にトークイベント「アートとメディア、オーディエンスのこれから」を開催致します。パネラーとして、SNSマーケティング戦略で注目される森美術館・洞田貫氏、Web版美術手帖・橋爪氏、Tokyo Art Beat・田原氏の3者が登壇。アートをとりまくメディア、さらに鑑賞者・オーディエンスの変化と今後について語ります。

日 時: 2019年9月10日(火) 19:00~20:30 <終了しました>
会 場: カルチュア・エンタテインメント(株)内 カフェスペース
東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア6階
(まずは3階受付へお越し下さい)
http://www.centralsquare.jp/access.html
登壇者: 洞田貫晋一朗(森美術館マーケティンググループ 広報・プロモーション担当 シニアエキスパート)
橋爪勇介(株式会社美術出版社 ウェブ版「美術手帖」副編集長)
田原新司郎(Tokyo Art Beatブランドディレクター)
進 行: 深井厚志(一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン)
受講料: 1620円(税込)
申込み: 下記のPeatixサイトよりお申込み下さい
URL: https://bijutsukentei20190910.peatix.com

【イベント】 【NEW!】
美術検定協会&庵町家ステイ  トークライブ
「福本ヒデのアートトーク ~永田町絵画館~ 」


社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」のメンバーであり、美術検定合格者でもある福本ヒデさんを迎えたトークライブを、京都の町家で開催します。
西洋・東洋の名画を題材に、日本の政治・政治家を風刺して描いた作品を集めた著書『永田町絵画館』(ワニブックス・刊)を自ら解説。パロディの元となった名画についても解説します。 「美術検定」にも頻繁に出題される作品が「名画」と言われるのには、必ずワケがある!福本ヒデさん独自の視点でアートを語ります。 さらに、書籍には載ってない新作パロディ画も発表!ぜひご期待ください。

日 時: 2019年11月2日(土) 14:00~16:00(開場13:30)
会 場: 「庵町家ステイ」能稽古舞台 京都府京都市下京区筋屋町144
https://kyoto-machiya.com/
講 師: 福本ヒデ(ザ・ニュースペーパー)
参加費: 3500円(『永田町絵画館』書籍代を含みます)
申込み: 下記のPeatixサイトよりお申込みいただくか、美術検定イベント受付メールevent@bijutsukentei.jpまで、件名に「11月2日イベント参加」、本文にお名前、当日連絡可能な電話番号をご明記の上お申込み下さい(メールでお申込みの方は当日精算となります)。
URL: https://bijutsukentei-event20191102.peatix.com/